ホーム
医院紹介

医院について

医院の取り組み

理事長紹介

院内設備

医院活動

診療案内

インプラントについて

審美治療について

虫歯治療

歯周病治療

矯正治療

Q&A
料金表
資料請求

 インプラントについて(治療の流れ)

インプラントとは、歯のないところに人工歯根を埋入し、その上に人工歯をかぶせる治療方法です。手術によって埋め込まれたインプラントは、しっかりと固定され、自分の歯と同じように咬めるだけではなく、残っている健康な歯に負担をかけません。しかも本物の歯と見間違うほどの美しさを手に入れることができます。
※当医院のインプラントは10年保証です。

治療の流れ

診査と治療計画
インプラント埋入部分の骨の状態をレントゲンで確認。
CT撮影をし、その検査データを分析。
無理のない治療計画を立てます。
1次手術
あごにインプラントを埋め込みます
治癒期間
3~6ヶ月の治癒期間をおきます時間を置くことで、インプラントと骨が強い力で結合します。(オッセオインテグレーション)
この期間、仮の歯を使用できる場合もあります。
2次手術
歯ぐきを開いて人工の歯を取り付ける準備をします。
この状態で、数週間おきます。
人工歯を作成、装着
歯ぐきが治った時点で、人工の歯を取り付けます。
人工の歯は、形や色を患者様に合わせて作製し、インプラントに取り付けます。
総入れ歯の方や多数の歯を失っている方は、1日で固定式の歯が入るワンデイインプラント「治療の流れ」をご覧ください。

メンテナンスと定期健診

インプラントで治療をした部分に限らず、口の中を衛生的に保つ必要があります。ブラッシング方法などについて指導を行います。
また、半年に1回程度は定期健診を受けて、インプラントや人工の歯の状態、噛み合わせを確認します。

Copyright © Nakahira Dental Office.All rights reserved.